キャバクラのボーイには筋トレがおすすめ

フルタイムで働くことになれば、ボーイは趣味などに時間を使うヒマはないかもしれませんね。

ただ、ボーイを始めて少し経てばきっと仕事にも慣れてきて、他のことにも目が向く余裕が持てるようになるでしょう。

もし趣味を持つとしたら、筋トレがおすすめですよ。ボーイを始めると同時に筋トレを取り入れてもいいかもしれません。

筋トレを勧める理由

筋トレは、しっかりと行うことであらゆる効果が得られる非常にメリットの大きな趣味です。

キャバクラにはときどきタチの悪い輩のようなお客さんも来ますが、筋トレをしておけばガタイも良くなり、そうした客にもナメられにくくなるでしょう。「いざとなれば勝てる」という自信も生まれ、堂々と振る舞えるようになります。

肩幅が広くなることでスーツもカッコよく着られるようになりますしね。

筋トレは体だけではなくメンタルを鍛える効果もあるんですよ。

ツラい反復動作を繰り返さなければいけないですし、設定した重量をあらかじめ決めた回数上げることは、「キツくても目標を達成するために努力する意識」を育てることにつながるんです。

筋トレは脳の活性化や精神安定にも効果があることがわかっています。女性にモテるという効果も期待できるかもしれません。

こうした効果の多くは、俺もボーイ時代から筋トレを始めて実際に感じていることでもあります。俺にとっては筋トレを趣味とすることをおすすめしない理由がないんですよね。

いきなりキツすぎるトレーニングは避けよう

筋トレはキツいものではあるものの、これまでほとんどウエイトトレーニングをした経験のない人が、いきなり重い重量でハードにトレーニングをすることはあまりおすすめしません。

最初からスポーツ選手がやるようなトレーニングをしてしまえば、体を壊すリスクが高まってしまうでしょう。仕事に支障が出るようなケガをしてしまっては意味がないので、自分のできる重量や回数から始めることが重要ですね。

最初にハードなトレーニングを取り入れてしまうと、趣味として継続するのが難しくなる可能性もあります。これも意味がありませんよね。筋トレは続けなければメリットを感じることがあまりできませんから。

女の子みたいに軽すぎる筋トレは効果が薄いのであまり意味はないです。続けるのが嫌にならない程度を自分で見極めながら、体や精神をまあまあ追い込む重量や回数の設定でトレーニングを始めていかないといけません。